December 2010       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

December 29, 2010

続き

今日からまた冬型のお天気で、朝方は久住山は雪で姿が見られませんでしたが、午後になり寒そうな姿を見せてくれました。

今年の元旦は雪で-10度位でしたが、また来年のお正月も同じ様な感じでしょうか?

さて、昨日の続きですが…なんで?喜多川さんの本の事を書こうと思ってたのに自分の話しを始めてしまったんでしょうか?……まっ、いっか(^w^)


病院の仕事を辞めた自分でしたが、ボイボイはまだまだ遠い夢物語でした。

本に書かれている様に、出会ったお医者さんが自分の本当の幸せを考えず、世間の物差しで仕事を決めてしまったばかりに目標を失い、苦しい日々を送ってしまったとありますが、あの頃の自分も自分らしくない人間を演じてた様です。


自分のプライドだけで仕事を選んだお医者さんと対称的に自分の価値観で毎日楽しく過ごしているトラック運転手。


世の中には似たような事が沢山有るんじゃないでしょうか?

でも、このお医者さんは医者を辞めようと母親に相談したら「自分の使命を見つけるまで何でも好きな事をやったらいい。そして、自分の使命を見つけたらそれに命をかけて生きりゃいい」って言われるんですね(*_*)


素晴らしい母親です。そして、そのお医者さんは「人間は、誰かの役に立つ生き方に専念したとき、それによって得られる報酬に関係なく、幸せを感じることができるんだということ」に気付かされます。


お金や社会的地位などに何時までもとらわれず、自分の仕事に使命感を感じて生きてる人はすぐにわかります。そんな人達が増えてくると、世の中もっと明るくなるでしょうねo(^-^)o


すみませんm(_ _)m
また続きです(^w^)


投稿者:boiboi 投稿日時:December 29, 2010 12:49 PM
皆様からのコメント
コメントを投稿する









上記の設定をブラウザに保存する?