April 2010         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

April 19, 2010

二度とない人生だから

冷たい雨模様で、暇に任せて読み残してあった本を読みました。

その中で素晴らしい詩を見つけました。
「二度とない人生だから」

二度とない人生だから 一輪の花にも 無限の愛を そそいでゆこう
一羽の鳥の声にも 無心の耳を かたむけてゆこう


二度とない人生だから 一匹のこおろぎでも ふみころさないように こころしてゆこう どんなにか よろこぶことだろう

二度とない人生だから 一ぺんでも多く 便りをしよう
返事は必ず 書くことにしよう


二度とない人生だから まず一番身近な者たちに できるだけのことをしよう
貧しいけれど こころ豊かに接してゆこう


二度とない人生だから つゆくさのつゆにも めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめて見つめてゆこう


二度とない人生だから のぼる日しずむ日 まるい月かけてゆく月 四季それぞれの 星々の光にふれて わがこころを あらいきよめてゆこう


二度とない人生だから 戦争のない世の実現に努力し
そういう詩を 一編でも多く 作ってゆこう
わたしが死んだら
あとをついでくれる若い人たちのためにこの大願を
書きつづけてゆこう

如何でしょうか?
とかく時間に使われて毎日を送っている現代人。このような心がけで人生を送れば、豊かになりますねo(^-^)o

私も「今ここ」を意識して、息をする事を感じる様努めています(笑)



投稿者:boiboi 投稿日時:April 19, 2010 04:27 PM
皆様からのコメント
コメントを投稿する









上記の設定をブラウザに保存する?