January 2010           1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31            

July 05, 2009

メッセージ

最近はまっている本がある。 「多くの人が、この本で変わった」 津留 晃一 英光社


「こうしたらいいのに…」は、あなたの鏡

これは、自分の周りで起こる事は、自分で気がつかない自分の内面を気付かせてくれる鏡のようなもの。


例えば、「あの人は、こうしたほうがいい」とアドバイスしたいことこそ、貴方自身がすべき事だと思って、それを実践して下さい。


人生のなかで、私たちはいつも自分自身に出会っています。まるで、出会う人の一人ひとりが本当は鏡で、それが人間に姿をかえているかのようです。


出会う人の一人ひとりは、あるレベルでの私たちの意識の反映です。
「どうして私の周りには…な人が多いの?」なんて人は自分に原因が有ることに気付いて下さい。
そうでないと、同じ事の繰り返しです。


もし、貴方の事を否定する人がいるならば、それは貴方に「自分には克服すべき欠点がある」と思い込んでる気持ちの反映です。


我々には、克服すべき欠点などありません(^O^)
至らない自分を認め、愛して下さい。

完璧な人間はいませんからo(^-^)o


投稿者:boiboi 投稿日時:July 5, 2009 04:17 PM
皆様からのコメント
コメントを投稿する









上記の設定をブラウザに保存する?